組織づくり

社員が同じ方向を向く「ビジョナリープラン」と「人材育成型の人事評価制度」によって、 全員が同じ方向に向かって主体的に成長できる組織作りをサポートします。

◆ビジョナリープランとは? ・経営理念…私たちは何のために存在するのか?
・ミッション…社会に対してどんな役割・使命を果たすのか?
・ビジョン…どんな姿を目指すのか?
・バリュー…どんな価値観を大切にし、何にこだわって仕事をするのか?
こうしたことを、社員に共有し、浸透させていますか?
 
ビジョナリープランは、社員数10名以下でも、経営者1人だけの会社にでも必要です。
全社で共通の価値基準を持ち、社員の心のベクトルを集結させ、目指す未来にワクワクしながら向かっていく動機になるからです。
 
経営者の心に眠るビジョナリープランを言語化し、社員に浸透させることで、社員が一丸となって同じビジョンを実現する会社の下地を作ります。
  
◆人材育成型の人事評価制度とは?
ビジョナリープランの実行にあたって、人事評価制度は不可欠と考えています。
なぜなら、人事評価制度は、経営者の「こういう人材に育ってほしい」という意思を伝える最も強力なツールであり、会社の価値観・行動規範に合った行動をしよう、会社が求める人材になろうという動機づけになるからです。
 
更に私たちのご提案する人事評価制度は、「自ら目標を設定し、それに向かって努力することで、社員が成長する」ことを促すツールでもあります。
 
社員の主体性と能力開発を推進し、会社の求める人材を育成する、中小企業に特化した、人材育成型の人事評価制度を提案しています。

◆具体的に知りたい方は…
ビジョナリープランの完成イメージや策定方法、
人材育成型の人事評価制度の全体像や構築方法など、
具体的に知りたい方向けに、1時間半のWebセミナー&個別相談を実施しています。
問い合わせフォームよりご相談ください。